大会に向けた交通対策テスト(2019年夏)

主な試行内容

【道路交通に関するテスト】交通システムマネジメント(TSM)に関する試行

    ・高速道路
  • 本線料金所から都心方向に流入する車の通行制限。
  • 交通状況により高速道路の入口閉鎖等も実施。
    ・一般道路
  • 環状七号線から都心方向に流入する車の通行制限。
  • 他路線への広域迂回やマイカー利用抑制を促す。

【道路交通と公共交通に関するテスト】交通需要マネジメント(TDM)に関する試行

    ・協力団体・企業等への道路や公共交通利用者の道路需要提言の働きかけ
  • 例えば、休暇取得、時差出勤、テレワーク、
  •      混雑時間・地域の回避・迂回、納品時期の変更など
    ・協力団体・企業等への道路や公共交通利用者の道路需要提言の働きかけ
  • 例えば、休暇取得、時差出勤、テレワーク、
  • 混雑時間・地域の回避・迂回、納品時期の変更など
    ・想定される混雑を回避するアクションプランの作成・実行・検証
    ・政府・都庁の取組 等
 

2019年夏の試行実施期間

カレンダー カレンダー
 

2019年夏の交通対策テスト内容

    ・高速道路
  • 本線料金所から都心方向に流入する車の通行制限。
  • 交通状況により高速道路の入口閉鎖等も実施。
    ・一般道路
  • 環状七号線から都心方向に流入する車の通行制限。
  • 他路線への広域迂回やマイカー利用抑制を促す。
 

2019年夏の交通対策テスト結果

 

関連情報

東京港コンテナターミナルゲートオープン時間拡大のトライアル

 東京2020大会時の交通需要マネジメント(TDM)に向けた取組として、ゴールデンウィーク前後の期間や夏のスムーズビズ推進期間、貨物量の増加が見込まれる年末年始期間の前後に、東京港のコンテナターミナルにおける貨物の搬出入時間(ゲートオープン時間)を拡大するトライアルを実施しました。

東京2020大会開会式を想定したテストについて [2019年8月25日 (日)]

 東京2020組織委員会では、選手村と新国立競技場との間で、開会式の選手輸送を想定して25台のバスによる隊列を組んだ走行や、会場周辺でのバスの輸送方法の確認等を行いました。また、これにあわせ、車両の交通規制を行いました。

新国立競技場周辺の交通規制
(規制時間:18:30頃~22:30頃)
新国立競技場周辺の交通規制
(規制時間:18:30頃~22:30頃)
 

あなたの会社の取組を都と一緒に広めてみませんか?
東京2020大会を見据えた、人の流れ・モノの流れに関する新型コロナウィルス感染症対策や、
新しいワークスタイルの取組を実施・予定されている企業を募集します
※取組事例のご応募は こちら